お知らせ

ホーム お知らせ一覧「新型コロナウイルス緊急対策奨学基金」へのご支援のお願い

重要

「新型コロナウイルス緊急対策奨学基金」へのご支援のお願い

「新型コロナウイルス緊急対策奨学基金」へのご支援のお願い


新型コロナウイルス緊急対策奨学基金にご協力ください

法政大学総長 田中 優子
法政大学中学高等学校長 岡 稔彦
法政大学第二中・高等学校長 北詰 昌敬
法政大学国際高等学校長 和仁 達郎

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、多くの大学生・大学院生がアルバイト先を減らされたり失ったりしています。また、付属校生徒・大学生・大学院生のご家族にも、様々な事情で家計急変が起こっております。この現状下では、多くの若者の勉学の持続が困難になる可能性が高く、今後の日本社会にとって極めて大きな問題となりかねません。

まずは何よりも、本学の生徒・学生が健康を維持し、安心できる生活基盤の上で、授業受講のための通信・機器環境などを整え、あきらめることなく勉学に取り組めることを、最優先に支援していきたいと考えています。

本学は従来から、家計急変および経済的困難に対応した給付型の奨学金を持っておりますが、今回の家計急変に対応するためには、従来の枠だけでは到底足りません。そこで、この間のコロナウイルス感染症の影響で、いま学業継続上の困難に直面している本学の付属校生徒・大学生・大学院生を支援する目的で、期間限定募金「新型コロナウイルス緊急対策奨学基金」を設置いたしました。

大学および付属中高の学納金は、オンライン講義実施のためのシステム増強や新たなシステム契約、生徒・学生たちのオンライン授業受講環境の支援など、速やかに実施が必要な用途に使っております。これは、現在のような状況下においても、従来と同等かそれ以上の質の教育活動を実施するために、また、今後も危機に対応できる生徒・学生の新たな教育環境を構築するために必要不可欠です。教職員もオンライン授業の実施に全力で取り組んでおります。

皆さまのお力なしでは、生徒・学生たちの窮状を漏れなく支援することができません。どうか法政大学にかかわる皆さま、生徒・学生の勉学の継続にお力をお貸しください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆募集目的◆
新型コロナウイルス感染症拡大に伴う生徒・学生への緊急支援のため
<支援策>
家計急変学生奨学金(給付型)の強化
緊急支援奨学金(給付型)の新設 など

◆募集金額◆
一口10万円
※複数口をご支援いただくことが可能です。
※一口の金額を問わず受け入れさせていただきます。

◆募集対象◆
卒業生、教職員、本基金にご賛同いただける皆さま

◆募集期間◆
2020年5月1日~2020年9月30日
※ご寄付は「リーディング・ユニバーシティ法政募金」として受け入れさせていただきます。
※法政大学へのご寄付は、寄付金控除の対象となります。

申込方法
下記よりお申込いただけます。

 新型コロナウイルス緊急対策奨学基金へ寄付する

ページの先頭へ