よくあるご質問

領収証を紛失してしまいました。再発⾏してもらえますか。
領収証の再発⾏をいたします。ただし、「再発⾏」と印字されますので、ご了承ください。
再発⾏をご希望の⽅は問い合わせフォームにてご連絡ください。
インターネット募⾦からクレジットカード決済で寄付をしましたが、領収証が届かないのですが。
領収証は、各クレジット会社(および決済代⾏会社)から法政⼤学に⼊⾦された後にお送りいたしま す。そのため、お申込み受付より1〜2ヶ⽉ほどお時間をいただくことがあります。
領収書発⾏の⽇付は、お振込完了⽇ではなく、寄付⾦が本学に⼊⾦された⽇となります。年末にご寄付 いただく際は、領収書発⾏の⽇付が翌年になることがあります。
領収書発⾏⽇につきましては、インターネット募⾦の申込画⾯や申込完了メールにて、詳細をご案内しております。
寄付者はどのように公表されますか。また、「匿名」とすることは可能ですか。

前年度にご寄付いただいた⽅のご芳名と寄付⾦額を、毎年8⽉に発⾏する「募金パンフレット(寄付者芳名録)」に掲載させていただいております。

※ご芳名の掲載を希望されない⽅につきましては、匿名として掲載させていただいております。

※法⼈様からのご寄付につきましては、ご芳名のみ掲載させていただいております。

※「寄付者芳名録」は毎年8⽉に全卒業⽣にお送りしている広報誌「法政」に同封して配布しております。

税⾦の控除について教えてください。

法政⼤学への寄付⾦は、寄付⾦控除の対象となります。
個⼈の⽅の寄付⾦控除には、「税額控除制度」と「所得控除制度」がございます。また、ご寄付いただいた翌年1⽉1⽇にお住いのご住所が、都道府県(東京都、神奈川県)、市区町村(⼩⾦井市、三鷹市、町⽥市、横浜市、川崎市)の⽅は、住⺠税の寄付⾦控除を受けることができます。 詳しくは下記ページをご参照ください。

2千円以下の寄付の場合、寄付⾦控除は受けられますか。

年内(1⽉から12⽉)の寄付⾦総額が2千円以下の場合は、寄付⾦控除が受けられませんが、1回の寄付⾦額が2千円を超えていなくても、複数の寄付を⾏った結果、その累計額が2千円を超えていれば、寄付⾦控除を受けることが可能です。

受配者指定寄付⾦(法⼈の場合)について教えてください。

⽇本私⽴学校振興・共済事業団を通じて、寄付者が指定した学校法⼈に寄付していただく制度で、寄付⾦全額が寄付⾦の受領⽇の事業年度の損⾦に算⼊できます。詳しくは下記ページをご参照ください。

寄付者への特典はありますか。

法政大学にご寄付いただいた⽅を対象に顕彰制度を設けておりま す。詳しくは下記ページをご参照ください。

複数の使途に寄付することは可能でしょうか。

振込用紙の場合

複数の使途へのお申し込みが可能です。振込用紙にご希望の使途番号と使途名をご記⼊のうえ、 それぞれの使途への寄付⾦額をご記⼊ください。

インターネットの場合

1回の⼿続きで⼀つの使途をお選びいただけますので、複数の使途へのご寄付を希望される場合 は、お⼿数ですが、複数回お⼿続きいただくことになります。

学外団体(同窓会等)へ寄付をしたいのですが。
学外団体へのご寄付は賜れませんので、ご了承ください。

ページの先頭へ

© Hosei University Alumni and Parents' Relations Office.