税制上の優遇措置・顕彰制度

顕彰制度

寄付者の皆さまに感謝の気持ちを込めて、顕彰制度をご用意しております。
2015年4月より、顕彰内容を変更いたしました。

[単年度の寄付金額による顕彰制度]

寄付金額 内容
寄付者の方全員
※希望しない方を除きます
ご芳名と寄付金額を「寄付者芳名録」に掲載
ご芳名を「WEB芳名録」に掲載
※法人様は「寄付者芳名録」もご芳名のみの掲載となります
個人:10万円以上 記念品の贈呈

※芳名録にはご希望によりご芳名を掲載しないことも可能です。払込用紙や寄付申込書等にて、匿名を希望することをご選択ください。
※「WEB芳名録」は、前年度(前年4月~翌年3月)にご寄付いただいた方を、9月中旬ごろに公開いたします。
※寄付金額は4月1日から翌年3月31日の合計額で顕彰いたします。
※記念品は毎年4月に贈呈いたします。

[累計金額による顕彰制度(個人対象)]

称号種別 ご寄付の累計金額 内容
名誉賛助員 1千万円以上 名誉称号の贈呈
賛助員の集いにご招待(年1回開催)
広報誌法政の贈呈
記念品の贈呈
時節のご挨拶
特別賛助員 5百万円以上
賛助員 3百万円以上
冠奨学金創設者
その他大学が認めた者

対象となるご寄付:「リーディング・ユニバーシティ―法政」募金および東日本大震災被災学生支援募金

ページの先頭へ