募金の種類と申込

教育振興資金

法政大学では「自由と進歩」の建学の精神に基づき、新たなミッションとして「自立的で人間力豊かなリーダーの育成」を掲げております。具体的には、コミュニケーション能力の向上と他者への理解を深めるとともに、自ら問題を見つけ、考え、行動し、そして解決へ向けて、周囲を導くことのできる人材を育成します。
今後は、学生たちが卒業後に活躍する舞台が、日本から世界へと広がっていきます。時代に即したカリキュラム制度の構築、留学制度や語学教育、インターンシップの充実など、学生の要望に応えられる教育環境を整えていくとともに、こうした教育改革を推進するための施設・設備等の整備を進めていかなければなりません。
ご寄付は任意ではございますが、学生たちの教育研究環境のさらなる充実のため、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

募金対象

在学生のご父母、保証人の皆さま

募金期間

2017年4月1日~2018年3月31日

募集金額

一口5万円
可能な限り2口以上でお申込みをお願い申し上げますが、口数や金額を問わず受け入れさせていただいておりますので、ご協力をお願い申し上げます。

申込および払込方法

本学指定の「払込取扱票(払込用紙)」に必要事項をご記入いただき、銀行振込にてお申込みいただけます。
払込取扱銀行をご利用になると払込手数料は無料です。なお、払込取扱銀行の支店も同様です。

<払込取扱銀行>

  • ゆうちょ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行

※「文書扱」でお振込みください。

「払込取扱票(払込用紙)」がお手元にない方は、お手数をおかけいたしますが、下記資料請求先までご連絡ください。

【資料請求先】 法政大学卒業生・後援会連携室
TEL:03-3264-9807 | FAX:03-3264-9616 | E-Mail:koyu@hosei.ac.jp

※資料請求の際は、ご氏名、ご住所、件名(教育振興資金の資料請求)をお知らせください

税制上の優遇措置

所得税の寄付金控除の措置を受けることができます。平成23年度の税制改正により、個人が行った寄付については所得控除に加え、税額控除が適用されることになりました。どちらの制度を適用するかは、個人が確定申告を行う際に選択できることになっています。
詳細は下記ページでご確認いただけます。

税制上の優遇措置(個人)

寄付金受領証(領収書)の発行

お振り込みいただいてから3~5週間ほどで、寄付金受領証(領収書)をお送りいたします。また、確定申告で寄付金控除を受ける際に必要となる各種証明書も領収書に同封してお送りいたします。
領収書は、確定申告の際に必要となりますので、大切に保管してください。

ページの先頭へ